【西宮】不動産売買の査定時にチェックしたいポイント 戸建て・マンションの売却をお考えなら

HOME // 【西宮】不動産売買の査定時にチェックしたいポイント 戸建て・マンションの売却をお考えなら

不動産の売り出し価格の基準となる査定価格は、不動産会社によって異なります。売却を検討する際、まずは査定が必要です。

こちらでは、不動産売却の査定時にチェックするべきマストポイントと不動産売却の流れを、西宮で不動産売買をサポートする株式会社アロースコーポレーションがご紹介いたします。

不動産売却の査定時にチェックしたいポイント

Points to check

不動産売却の査定時にチェックしたいポイントは5つです。

相場をあらかじめ確認しておく

査定を受ける前に、相場を調べておいてください。査定額が出ても、相場がわからないと妥当な価格なのかどうかが判断できません。

現在売りに出されている、似たような物件の価格や、過去の取引情報をチェックできるサイトなどで調べましょう。

物件のアピールポイントを整理する

査定のプラスになる情報は、どんどんアピールしましょう。風通しがよい、断熱性が高いなど家のよいところはもちろん、周辺環境のよいところでもOKです。

近くにあるスーパーが新鮮で安い、タクシーがよく通って捕まえやすいなど、どんな些細な情報でもアピールポイントとして伝えましょう。

査定に必要な資料を用意する

査定には、様々な書類が必要です。登記事項証明書、間取り図、固定資産税納税通知書など、物件に関わる書類はできる限り用意しておくと、より正確な査定額が算出しやすいでしょう。

劣化・不具合などを把握する

長く住んでいれば、劣化や不具合は避けられません。劣化や不具合は査定時にマイナスポイントとなりますが、隠して査定してもらい、売却後に劣化や不具合がわかるとトラブルにつながります。

不動産会社との信頼関係も崩れてしまうため、査定時に隠さず伝えましょう。自分では気づいていなかった劣化や不具合があるかもしれませんので、査定前にチェックしておくことをおすすめします。

査定は複数社に依頼する

正確な査定額を知るために、複数の不動産会社に査定を依頼しましょう。不動産会社によって、査定方法が異なります。

また、不動産会社の中には、契約を得るためだけに高い査定額を提示しているところもあるため、1社だけだと比較しようがなく、相場とかけ離れた価格で売り出すことになりかねないでしょう。

複数社から査定額を算出してもらい、査定額が妥当であるかどうかをチェックしながら、実際に売却を依頼する不動産会社を選んでください。

西宮の株式会社アロースコーポレーションは、西宮を中心に不動産売買を行っております。戸建て・マンション・土地など物件の種別問わず、どんな不動産でも査定させていただきます。

西宮で不動産売買をお考えの方は、ぜひ株式会社アロースコーポレーションまでご相談ください。

不動産売却の流れについて まずは査定を依頼しよう

About the flow of real estate sale

不動産売却をする際の流れをご紹介いたします。

1.売却相談・お問い合わせ

まずは、お問い合わせください。物件の情報や売却したい時期などの希望をお伝えいただければ、最適な売却方法をご提案することが可能です。

2.査定を依頼する

売却相談ののち、ある程度売却の方向性が決まったら、査定を行います。過去の成約事例、近隣の売出物件をお調べし、現地を拝見してから査定を行います。

3.売り出し価格を決定する

査定価格と相場価格を見ながら、実際の売り出し価格を決定します。ただし、売り出し価格通りに売れることは稀です。

買い付け申し込み時に若干の値下げを希望されることも多いため、少し余裕を持たせて売り出し価格を決めましょう。

4.媒介契約を結ぶ

媒介契約を結びます。必ずしも1社に絞る必要はなく、複数社と契約が結べる一般媒介契約という方法もあります。他にも専任媒介契約、専属専任媒介契約があり、それぞれメリット・デメリットがあるため、契約内容を踏まえたうえで契約を結びましょう。

5.売却活動を始める

実際に売却活動をするのは、不動産会社です。ネットに掲載したり、広告を出したりして、買い手を探します。

売主は購入希望者が内見に来た際、少しでも印象がよくなるように、物件の掃除をしておくとよいでしょう。

6.申し込み・売買契約

購入希望者から購入希望書を受領してから、価格や引き渡しなどの調整を行います。売主・買主の双方が合意にいたれば、売買契約に進みます。

7.引き渡し準備

ローンが残っている場合は、既存ローンの完済手続き、抵当権抹消の手続きなどを行います。引き渡しができるように、公共料金の精算や引っ越しを済ませておいてください。

8.残代金の決済と引き渡し

契約時に定めた内容で、物件の引き渡しを行います。残代金を受領すると同時に物件の引き渡しをすると、売却手続きは完了です。

西宮にある株式会社アロースコーポレーションでは、不動産売買のお手伝いをしております。

戸建てやマンションの査定、売却などをお考えの方は、ぜひ西宮の株式会社アロースコーポレーションにご相談ください。まずは査定だけ依頼したい、売却にかかる費用を知りたいなどのご相談も大歓迎です。

西宮で戸建て・マンションなどの不動産売買をお考えなら株式会社アロースコーポレーションへ 査定依頼もお気軽に

不動産売却でチェックしておきたいポイントと流れを紹介しましたが、スムーズな不動産売買を実現させるために重要なのは、やはり信頼できる不動産会社を選ぶことです。

査定は必ず複数社に依頼して、価格だけでなく担当者の対応、不動産会社の特徴などもチェックすると、信頼できる不動産会社が見つかります。

西宮の株式会社アロースコーポレーションは、戸建て・マンションなどの不動産売買に対応しております。プロの視点から、一人ひとりに合わせて適切にアドバイスいたしますので、西宮で不動産売買をお考えの方はぜひ株式会社アロースコーポレーションにご相談ください。査定依頼もお待ちしております。

西宮の不動産売買なら、株式会社アロースコーポレーションにご相談ください!

社名
株式会社アロースコーポレーション(英文名:Alowce Corporation)
代表者
代表取締役 天野 靖之
設立年月日
2019年(令和1年)9月2日
住所
〒663-8211 兵庫県西宮市今津山中町7番24号
TEL
0798-77-8487
FAX
0798-77-8487
URL
https://alowce.com/
資本金
300万円
許可番号
宅地建物取引業 兵庫県知事(1)第204469号
事業内容
  • 不動産事業
  • 不動産賃貸事業
  • リフォーム事業
加盟団体
  • 公益社団法人 全日本不動産協会
  • 公益社団法人 不動産保証協会
  • 公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会